読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tobihiro’s blog

神の道online

禁煙の仕方

日記 HOWTO 禁煙

こんにちは。

僕は10年以上喫煙してきましたが、現在3か月ほど禁煙中です。

何故、意志の弱い僕が3か月も禁煙を続けることが出来たのか、思うところを書いていこうと思います。

意志の弱い人間の禁煙の仕方

意志の弱い人間がどのようにして禁煙すればいいのか。

意志が強いと自負している人は「禁煙するぞ!」と思ってその日から禁煙すればいいんです。意志が強いからきっと続けられます。

問題なのは、意志が弱い人間です。

僕は意志が弱いので、自分で決めたことはすべて破ります。

「今日は勉強しよう」と思ったら、間違いなくゲームします。「最近太ってきたしダイエットしよう」と思ったら、間違いなく「今日で最後」とか言ってドカ食いします。

そして明日には昨日決めた事など忘れています。

もちろん、過去に禁煙しようと思った事もありました。1日も持ちませんでした。マジでタバコってメチャメチャ吸いたくなる。ホントヤバイ。

そんな意志の弱い僕ですが、ある日気づいたんです。

「決めた事をすべて破ってしまうんだったら、決めなければいいのでは…?」

自分で決めた事を全て破ってしまうのであれば、逆説的に「禁煙するぞ!」と思わずに禁煙すればいいんです。

この事に気づいたとき、僕は自分の事を「天才だな」と思いました。

つまりです。

「禁煙するぞ!」と強い意志表示をせずに、なんとなく「タバコやめよ」って思うんです。それが禁煙するコツです。

何かしようとする時、大体の人はキッカケを求めると思います。

意志の強い人はいいんですよ、何かをキッカケに何かを始めれば。意志が強いから続くでしょう。

でも、意志の弱い人間は逆です。

キッカケから始めた事は、そのキッカケが崩れた時に終わってしまうので、辞めた方がいいです。

健康の為とかお金の為とか、そういう至極もっともな理由もやめた方がいいです。

あなた、健康の事を気にしますか?

意志の弱い人間が健康の事なんか気にするわけないでしょうが。健康の事を気にするなら、毎日飲んでるコーラを辞める方が先ですよ。

お金の為とかいうならまず外食を辞めるべきです。

僕は意志が弱いからそういう事は辞められないんです。

大体、至極もっともな理由を突き付けられて、反発したくならないんですか。正論並べられたら「いや、でも俺は違うと思う」って訳もなく反発したくなるでしょう。だから、至極もっともな理由も禁煙のキッカケにするのは絶対にやめた方がいい。

意志の弱い人間がタバコを辞めるには「なんとなく」です。

始めるキッカケが無ければ辞めるキッカケもない。

そんなこんなでなんとなく始めた禁煙も3か月続いてるので、もうしばらく続けようと思います。

ちなみに申しますと、10億円当たったらまたタバコを吸い始めようと思ってます。

あー、早くまたタバコ吸いてぇな。