tobihiro’s blog

神の道online

【ネタバレあり】インフィニティウォーの感想

ネタバレありです。

ネタバレありなのでまだ見てない人は読まない方がいいです。

ツイッターに投稿すると最初の文章が読めてしまったりするので、最初にダラダラと意味のない文章を書いています。

こんなところは読み飛ばしていい。

下の方に行くとネタバレありの感想が出てきますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

思うところを散文として書き記す。

 

全体的な感想としては、まあこんなもんか、というところ。60点~70点くらいだろうか。

 

サノスをやや人間味のあるキャラクターとして描いてしまったところがちょっと気に入らない。もっと超絶な悪として描くものだと思っていたから。

最近のハリウッドのヒーローものをみてて気に入らないのは、超然とした強いキャラクターを描くのが本当にヘタクソというか、あえてそういう風に描こうとしてないんだと思うけど。でも、そういう誰も手が付けられない超強いキャラって絶対必要でしょ。

今回、サノスもちょっとピンチになるシーンがあるけど、結局スターロードのヤラカシでピンチを脱するという、なんとも糞な展開。スターロードがやらかさなかったら、サノス負けてましたよ。ちょっとそういうのどうなんでしょうか。

人間味を描くことで深みを増す悪役ももちろんいるわけですよ。ブラックパンサーの悪役なんかはまさにそうだと思う。あと、マグニートーとかさ。だけど、人間味を描いちゃいけない悪役もいるじゃないですか。例えばジョーカーとかさ。サノスもそっちよりだと思ってたんだけど、下手に人間味を描いてしまったばっかりに、雑魚感が強くなってしまった。

あと、相手のやらかしでピンチを脱するって、雑魚感強くなるからやめてほしい。もっと超絶パワーを見せつけてほしかった。

 

まーあと、ビックリ感弱いんだよな、オチに。「え、これで終わり?」みたいな感じで終わってしまった。直前にちゃんと「アヴェンジャーズが勝ちました」みたいなところを描いた上での「でもダメでした!」にしないと、こういうオチってどうしても弱くならないか。サノスがずっと優勢でそのまま勝っちゃうので正直ちょっとイマイチだった。ドクターストレンジもなんかいい方法思いついたのかと思ったら、特に何もなく「全然ダメだったぜ」で終わるっていう。

 

これだけたくさんのキャラクターを1本の映画の中に収めたのは面白かったです。そういうところはすごくよくできてるなぁって毎回感心する。短い時間(今回上映時間は糞長いけど)でこれだけのキャラクターをまとめるのは並の仕事じゃないよなぁとは思う。

 

まあただ登場人物が多いからか、撮影のタイミングが合わなかったのか、同じ場所にいるはずなのに一緒にいるカットが無かったり、顔のアップばっかで会話進めるのは本当に辞めてほしい。そういうところヘタクソだなって毎回思う。

 

まあこの後の映画でどんでん返し的なことやるんだろうけど、そういうところはちょっと糞だよね、MCUは。単体のヤツだとちゃんと気持ちよくオチついて、ちょっとしたヒキで終わるくらいだったりするんだけどさ。ことアヴェンジャーズになると、なんかその辺糞になるよね。あえてやってるのかもしれないが、俺はそういうのは嫌いだ。映画一本の中でちゃんとやってくれ。